--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/09/28

大口富士

大口富士
宝永噴火口までやってきました。どこかの惑星かと思ってしまう景観です。はたまた大あくびをしている富士山に見えたりと、なかなか想像力をかきたてる所でもあります。それにしても大迫力・・・ アルプスとは別の魅力があります。宝永噴火口は三つ縦にならんでいて、写真奥のお釜が第一火口(山頂の噴火口よりも大きい)、手前の斜面が第二火口の壁面です。この後、景色を楽しみながら、第三火口の底まで降りていきます(以後の記事にて・・)。

富士宮口五合目より第二火口縁までトラバース道を30分。そこから3分下った付近。
ペンタックスK-5Ⅱs 16~85mm
絞り値F13  シャッター速度1/60sec 感度200
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。